児童相談所とは?性的虐待冤罪を作りだす児相を徹底的に調べる!

皆さん家族を大切にしていますでしょうか?家族を大切にしたい気持ちがあるにも関わらず現在別居中の私ですが、その原因は、児童相談所の遅い対応や娘への性的虐待容疑冤罪を作りだされた事が原因です。この別居は、児童相談所による事がほぼ全ての原因になっております。

本当に幸せな日々を過ごしておりました。4月に長女が幼稚園の入園式への参加や5月あった幼稚園親子遠足の楽しい日々を思い出しながら夜ベッドの中で泣いている管理です。男なのに情けないと思う方もいると思いますが、それ程私にとって家族は、大切で宝物でした。

皆さん児童相談所ってどんなイメージをお持ちでしょうか?私自身今回の事件が発生するまでは、テレビニュースの虐待事件で名前が出て来る事は、ありますが、我が家に関係のある機関ではないと思っておりました。皆さんもそうだと思いますが、幼児虐待=児童相談所のイメージが、強いと思います。

だから虐待のない我が家の場合児童相談所は、関係ない機関と判断をしていた訳です。今回性的虐待の冤罪で児相と面談をしましたが、児相は、幼児虐待以外にも色々な事が相談出来ます。私自身も知りませんでしたが、児相が、どんな機関か知らない方も多くいると思います。児童相談所について調べて行きたいと思います。

児童相談所とは?

児童相談所とは?性的虐待冤罪を作りだす児相を徹底的に調べる!
児童相談所は、児童福祉法に基づき、児童福祉に関する職務を所掌する公的機関です。全ての都道府県および政令指定都市中核市に最低1箇所以上設置されており、その規模や地理的状況に応じて複数の児童相談所およびその支所を設置しております。自治体によっては、名称を『こども家庭センター』としているところもあります。

児童相談所には、一般行政職員の他に、精神衛生の知識がある『医師』、大学で心理学を学んだ『児童心理司』、また2年以上の実務経験を持つ『児童福祉司』が勤務(非常勤もある)しているが、一般の行政職員の中には児童福祉とは、全く関係ない部署から人事異動により初めて異動してくるケースが多いのです。

児童福祉に関する国家資格が存在しない為、児童福祉に関する『専門家』がいないという実態があるものの、一般的には、『専門機関』という認識が、されております。

職員は児童福祉に全く関係ない部署から異動して来る素人が多い

如何でしょうか?児童相談所を簡単にまとめるとこんな感じになります。正義を振りかざす気持ち悪い組織の児相ですが、このように児童福祉の専門家ではない素人が多いのです。現在私は、児相より性的虐待容疑の冤罪で家族崩壊寸前になっておりますが、素人集団しかも社会人としてのレベルの低すぎる実態が、冤罪を作り出したのだと思います。

Sponsored Links

児相こそプロ組織にするべき理由

結局私が思うに児童相談所は、子供の幸せを1番に考える組織であってもらいたいと思います。子供に携わるからこそ人間力と子供に対しての知識や経験が必要になると思います。今回児童相談所について調べて1番驚いたのは、人事異動で児童福祉に全く関係ない部署から異動して来る事でした。

ここに最大の問題があると思います。昨日まで他の仕事をしていた人が、翌日子供が携わる部署に行って良い仕事が出来るのでしょうか?そんなの絶対あり得ないしだから私のように児相冤罪で苦しむ多くの人がいるんだと思います。

最後に

昨日は、あるセミナーに参加をして来ました。そのセミナーでは、仕事を頑張るモチベーションで家族の存在の重要性にスポットをあてた大変良いセミナーでした。プロモーションビデオを見て出演する方が家族へ熱い思いをうったえる場面を見た時に涙が止まりませんでした。

私にとって家族は、本当に大切な宝物です。しかし私は全く悪い事をしていないにも関わらず家族は、家を出て行きました。この原因は、児童相談所にあります。これだけ幸だったのに児童相談所にこの幸せをぶち壊されました。

昨日セミナーが終わり真っ暗な自宅に帰宅した時セミナーが、大変良かったので虚しさを感じてしまいました。本当に暗い家に帰るって一度でも家庭を持つと本当に辛い事だと思います。

今私に出来る事は、児童相談所からの長女に対しての性的虐待冤罪をはらす事です。本当に悲しく悔しいですが、ここで気持ちが折れてしまったら自分自身も負けた事になります。とにかく今は、7月25日の面談に備えたいと思います。

絶対に性的虐待をはらして家族に良い報告できるように児相と戦って行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ