児童相談所対応の遅さへの不満!それが原因で離婚危機!

ほぼ毎日ニュースで幼児虐待の報道が、
されておりますよね?

そんなニュースを見る度に娘達を思い出し
胸が痛む思いをしております。

そんなニュースの中でも児童相談所対応の
遅さが、問題になる事が多いもの現状です。

私達夫婦への対応も大変遅くそれが、原因で
家族が、崩壊しようとしております。

現在性的虐待の冤罪容疑で妻達と別居中の
管理人ですが、何故このようになったのかを
分析して行きたいと思います。

娘への性的虐待冤罪容疑の状況

児童相談所対応が遅い

私への性的虐待容疑が、かかった大きな原因は、
長女が夢で魘されたある行動が、原因でした。

リビングにてパパ痛い嫌だそう叫んで泣き出しました泣きながら、
パジャマのズボンを脱いでパンツも脱いで、開脚で座り股を覗き込んで
『大丈夫、今は痛くない』そう言った後で、お漏らししました。
詳細記事→児童相談所対応の遅さへの不満!それが原因で離婚危機!

こんな事が、きっかけで性的虐待冤罪容疑が、
かかりました。

この行動を見てしまうとどうしても性的虐待が、
あったのかと思う方もいると思います。
しかし本当に私は何もやっていないのです。

地頭相談所の対応は遅い

まず児童相談所と話していて不満に感じた事は、
児童相談所の面談方法は、両親揃っての面談と
父親と母親が、別々の面談方法があります。

私達の夫婦の場合妻が面談を受けておりました。
実際に私が面談できたのは、妻の面談が、
3回か4回した後の面談でした。

これって凄く遅いですよね?多分担当者レベルで
判断しているのだと思いますが、この遅さが、
私達家族が、崩壊寸前になっている原因です。

しかも最初に妻が電話で相談した日が、5月15日です。
それから約2ヶ月経過の7月8日が私の初面談日でした。

児童相談所の対応は、遅すぎるので注意が必要!

児童相談所の遅さが、別居の原因ではないと
思われる方もいると思いますが、妻は、面談して
時間が経過して行く度に変わって行ったのてした。

夫婦関係で時間を置く事も必要な時もあると
思いますが、今回のケースは、明らかに早い
対応が必要だった思います。

Sponsored Links

対応が遅い事を伝えました。

何故もっと早い対応をしてくれなかったのか?
児童相談所の相談員の方に聞きましたが、
はっきりとした回答がありませんでした。

1つの家族が、崩壊寸前まで来ている事も
伝えましたが、夫婦間の事に携わる事は、
児童相談所ではできないの一点張りでした。

そんな事言うなら2ヶ月も父親を放置していた
児童相談所の責任は、どうなるのでしょうか?

今回の児童相談所での面談は、これで少しは、
夫婦関係が変わるかもの期待をしておりましたが、
話せば話すほどに矛盾と怒りが湧いてきました。

最後に

児童相談所対応がもっと早ければ状況が、
変わっていたかもしれないとの気持ちは、
大変大きいですが、今は前を向くしかありません。

親として子供の幸せを考えた場合両親が、
揃って育てられる方が、片親より絶対に良いと
思いますが、如何でしょうか?

私としては、家族仲良く皆で暮らしたいと
思っておりますが、現状は、厳しいと思います。

家族を失う事に対して悲しさは、ありますが、
前向きに考えて行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ