離婚したい妻・離婚したくない夫!原因は性的虐待冤罪!

「2015年9月16日更新済み」
今月の給料日から私達夫婦関係は、大きく動き離婚に向かて進んで行くのかな?と思っております。

その理由は、今まで同居をしていた時と同じ金額の生活費を妻口座に振り込んでおりましたが、別居をしているので家庭裁判所の定める婚姻費用として振込金額を減額をする事にしたのでその件が原因で大きく話が動くと予想しております。

今後家庭裁判所で調停になると思いますが、離婚したい妻と離婚したくない私なので意見が完全に二つ割れております。

離婚したい妻理由と離婚したくない夫の理由を今後調停になった際整理する事が重要だと思ったので整理をして行きます。

Sponsored Links

妻が離婚したい理由

離婚したい妻・離婚したくない夫

  • 夫が娘への性的虐待をやっていると判断
  • 離婚しても養育費として今までの生活費の同額を私から払われると思っている
  • 私と長女を完全に離したい

私達夫婦は、長女のある行動や言動で妻が私から長女へ性的虐待があると判断されて結果別居する事になりました。

別居すると言うより勝手に家を出られてしまったのが、原因で別居になったと言った方が表現的には当てはまると思います。

私が離婚したくない理由

  • 長女への性的虐待をやっていない
  • 子供は、両親に育てられる方が幸せ
  • 妻の勝手な思い込みで家族を壊したくない

こんな気持ちで妻に何度も話をしておりますが、全く聞き入れてくれないのです。あくまで私が長女へ性的虐待があった事が事実だと思っているようです。

本当に人間の思い込みとは怖いもので精神医の話によると思い込みが原因で無実が、事実になってしまう事があるとの事でした。

妻はまさに思い込んだ性的虐待が現実になっているのだと思います。正気の私からしたら当初信じられませんでしだか、精神科医の話を聞き納得しました。

Sponsored Links

最後に

家庭裁判所の調停で今後離婚する可能性が高いと思いますが、この話が出て妻が出て行き別居状態になった時私自身も離婚しかないかな?と思った事もありました。

しかし離婚をするのではなく今の悪い状態を何とかして行き家族4人で結婚生活をして行きたい気持ちの方が大きくなて行きました。

諦める事は、とても簡単ですが、やっぱり私にとって家族は、本当に大切なもので性的虐待冤罪で家族を失う事は、絶対に嫌だと思います。

家庭裁判所の調停では、私の思いをしっかり伝えて家族が崩壊しないように努力をして行きたいと思います。

Sponsored Links

“離婚したい妻・離婚したくない夫!原因は性的虐待冤罪!” への2件のフィードバック

  1. みつお より:

    私も今、全く同じ境遇におります。
    一瞬自分の事と錯覚してしまいました。
    違いは、娘が一人っ子な事と、私の場合は自分から家を
    出てしまったことくらいで、年齢もほとんど同じです。
    家族や家やお金、すべてを妻に取られてしまいました。

    私も2か月半くらい娘に会っていません。
    妻は経済的な理由から、離婚はしたくないようですが
    私からお金を取れるだけ取って、一人で娘を育てていこうと
    考えているようです。

    私も、できれば離婚は回避したいと考えていて弁護士に相談したところ、先ずは子供と会う権利を得る(面会交流権)調停を申し立てる事を勧められました。

    同じ境遇で他人とは思えません、頑張ってください!

    • zidousoudan より:

      みつお 様
      この度は、コメント本当にありがとうこざいます。『私も今、全く同じ境遇におります。
      一瞬自分の事と錯覚してしまいました。』との事でみつおさんも辛い日々をお過ごしだと思います。
      子供に会えないって本当に辛い事ですよね!みつおさんからコメントを頂き私自身も凄く励まされました。
      お互い良い話に進んで行けば本当に嬉しいですよね!お互い頑張って行きましょう!
      コメントありがとうこざいました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ