児相に相談でドロ沼!円満調停と離婚調停どちらを選択か?

人生の中でここまで毎日悩み続けている事はありませんでした。私の長女への性的虐待冤罪で妻と娘達と別居中の管理人ですが、本当な辛い日々を過ごしております。

今回このような別居生活に入っていった原因は、長女の行動で不安になった妻が児童相談所に相談したのがきっかけでした。

児相の相談員の方は、とても熱心そして誠実な対応をして頂いておりますが、現在妻は、児童相談所との面談で自分の認識との食い違いがありそれが離婚危機の大きな原因になっております。

その認識の違いの説明を児童相談所からして頂き妻が今の現状を理解した後は、いよいよ調停する事が決定しております。調停について色々調べて行くと今回の夫婦間のトラブルの場合円満調停か離婚調停のどちらかを選択する事になります。

この二つの調停について調べ今後夫婦にとってどちらが良いのかを調べて行きたいと思います。

Sponsored Links

家事調停とは?

児相に相談でドロ沼!円満調停と離婚調停どちらを選択か?
調停にも色々種類がありますが、今回私達の場合は、夫婦間になるので家事調停になります。家事調停とは、離婚や相続をめぐる争いのような夫婦・親子・親族など家庭に関する紛争を扱います。

特殊性のある家族間の紛争から非公開で形式にとらわれずに当事者の合意に基づいて解決する方が適切ですよね?感情的な問題が絡んでしまったり今後も親族としての関係が続くことなどから家事調停では人間関係を調整したり後見的な配慮をしながら解決を目指して行きます。

そしてこの家事調停で今回私が検討している調停が2つあります。円満調停と離婚調停です。この二つの調停どちらかを選択しますが、2つの調停は、同じ調停でも目的が違います。

円満調停とは?

円満調停とは、家庭裁判所で行われる夫婦関係調整調停のひとつです。夫婦円満調停とも言われています。夫婦円満今の私からすると本当に心響く言葉ですね!今は家族崩壊寸前ですが、ちょっと前までは、私達も夫婦円満でした。仲の良かった数か月前が今では遠い昔のように感じております。

離婚調停とは?

離婚の話し合いがまとまらないまた別れることには同意できても、親権者・監護者が決まらない場合や養育費・財産分与・慰謝料・面接交渉などの条件で同意できない場合に調停を離婚調停といいます。

直近のデーターでは、離婚調停は離婚全体の約9%と言われております。離婚の場合色々な決め事が必要になるのでもし離婚するのであれば、離婚調停で進めて行きたいと思っております。

Sponsored Links

家庭裁判所で話し合う理由

妻と子供達が家を出てから妻との話し合いを2回しております。妻は私に性的虐待があった事を前提の話し合いになるので全く話が咬みあわず同じ事の繰り返しになっておりました。(私は性的虐待なしを主張している為)

本当にお互いの言い分が咬みあわないって凄い事ですよね?経験した事がある人は理解出来ると思いますが、本当に大変です。特に今の妻は性的虐待への思い込みが凄いのです。

そして前回の話し合いで妻より第三者を入れて話し合いをしたいとの提案がありました。私もそれの方が良いと思っていたので事前に児童相談所の相談員に相談をしました。

児童相談所の相談員からその場合『家庭裁判所で話し合いするのが良いですよ!』との提案があったのでその事を妻に伝えると家庭裁判所で話をする事に決定しました。

何故円満調停なのか?

基本的に私の考えは、絶対に家庭を壊したくありません。家族が本当に大切だからです。しかし私は間違いなく100%長女に対しての性的虐待の事実はないのです。

事実がないので別居ではなく同居を求めております。同居出来れば今までの嫌な思いも全て消し去る事が出来るとも思っております。

性的虐待の事実が100%ないので同居を求めたい!

今の私が求めている事は、同居する事だけです。家族が戻れば全て解決できる事だと思っております。円満調停の際は、私の思いと真実を全てぶつけたいと思っております。

最後に

本当にどうなってしまうのでしょうか?家族を失う事が本当に怖いです。しかしこのまま行く訳には行きませんので前向きに捉えて良い方向に進むよう努力して行きたいと思います。

娘達とは、2ヶ月以上会っておりません。昨日も外回りをしている時1才位の女の子とお母さんを見かけました。女の子は、鳩に一生懸命何かを言っている姿を見た瞬間長女の1才位を思い出し泣いてしまいました。

自分がこんなにも涙もろい事も家族を失い初めて感じました。多分良い方向に進む事は、難しいと思いますが、頑張って行きたい思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ